第1251回の対戦カード

札幌
vs
浦和
横浜C
vs
名古屋
清水
vs
横浜M
神戸
vs
福岡
vs
広島
湘南
vs
鹿島
C大阪
vs
仙台
鳥栖
vs
F東京
甲府
vs
磐田
新潟
vs
大宮
秋田
vs
松本
山形
vs
千葉
金沢
vs
長崎
データを見る
対戦カード | J1 時間帯別得点数 時間帯別失点数 状況別勝敗 | J2 時間帯別得点数 時間帯別失点数 状況別勝敗
:ホームチーム/:アウェイチーム
  • スタジアム周辺の天気を見る
  • データを印刷
ホーム アウェイ
札幌 浦和
J1 第23節 2021年08月09日 15:00キックオフ 札幌ド

対戦成績

通算対戦成績
※データは Jリーグ 公式サイトの情報に準じています
※天皇杯の成績は含まれておりません
8勝 5分 10勝
最近の対戦成績
アウェイ △ 0 2021/03/17
埼玉
0 △ ホーム
アウェイ ○ 2 2020/12/19
埼玉
0 ● ホーム
ホーム ● 3 2020/09/13
札幌ド
4 ○ アウェイ
ホーム △ 1 2019/08/10
札幌ド
1 △ アウェイ
アウェイ ○ 2 2019/03/02
埼玉
0 ● ホーム

toto公式サイトで購入する

チーム・選手情報

予想スタメン
      35      
             
    18   9    
28   6   14   7
             
  5   10   2  
      1      
3-4-2-1
1. 菅野孝憲
2. 田中駿汰
10. 宮澤裕樹
5. 福森晃斗
7. L・フェルナンデス
14. 駒井善成
6. 高嶺朋樹
28. 青木亮太
9. 金子拓郎
18. チャナティップ
35. 小柏剛
      7      
             
  24   33   11  
    18   29    
15           8
    5   4    
      1      
4-2-3-1
1. 西川周作
8. 西大伍
4. 岩波拓也
5. 槙野智章
15. 明本考浩
29. 柴戸海
18. 小泉佳穂
11. 田中達也
33. 江坂任
24. 汰木康也
7. キャスパー・ユンカー
選手情報
[出場微妙] なし [出場微妙] GK 鈴木彩艶(6試合・0得点)…U-24日本代表招集のため
DF 山中亮輔(18試合・0得点)
DF 酒井宏樹(0試合・0得点)…U-24日本代表招集のため
[欠場濃厚] なし [欠場濃厚] なし
[出場停止] なし [出場停止] なし
[上位スコアラー(3名)] MF 金子拓郎(21試合・5得点)
FW 小柏剛(14試合・2得点)
FW ジェイ(11試合・1得点)
[上位スコアラー(3名)] FW キャスパー・ユンカー(10試合・7得点)
MF 田中達也(17試合・3得点)
MF 阿部勇樹(11試合・3得点)
チーム情報
本拠地『札幌厚別公園競技場』でG大阪と相対した7月30日の第4節は、29分に先制点を奪われる。前半を1点ビハインドでしのいだが、53分に追加点を許した。その後もアウェイチームに反撃をうまくいなされて最後まで得点することができず、0-2の完封負けを喫している。試合後、ミハイロ・ペトロヴィッチ監督は「前半の入りが良く、開始20分までに大きなチャンスがあった中で決めきれず、相手の少ないチャンスをモノにされてしまった」と、反省点を口にした。また、DF田中駿汰も「今日の試合、入りは悪くなかったのですが、もったいない軽い失点をしてしまいました」とコメント。指揮官同様、良い流れの時間帯を生かせなかったことを悔やんだ。ここまでの成績は8勝5分8敗。勝ち点29で、10位に位置している。 7月10日に行われた前節は、敵地『昭和電工ドーム大分』で大分と対戦。12分に被弾して先手を取られ、1点ビハインドのままハーフタイムを迎えた。後半はFW杉本健勇とFWキャスパー・ユンカーの2トップを軸に反撃を試みるも、ホームチームの懸命の守備に阻まれた。試合はそのまま0-1で敗戦。第18節の湘南戦(0●3)以来、リーグ戦4試合ぶりの黒星を喫している。試合後、リカルド・ロドリゲス監督は「前半は相手の激しく堅いディフェンスにやられてしまって、うまくいかなかった」とコメント。一方で、「後半は早い時間帯からチャンスの数も作れていたし、自分たちのやりたいことができていた」と、後半の出来に一定の評価を与えていた。ここまでの成績は10勝5分7敗。勝ち点35で、8位につけている。
プラス・マイナス材料
【プラス材料】
敗れたとはいえ、7月30日に未消化となっていた第4節のG大阪戦を行ったことはアドバンテージになり得る。約1カ月ぶりの公式戦となる浦和に対して、10日ほど前に強度の高い試合をこなせているのは大きい。

実際にG大阪戦ではミハイロ・ペトロヴィッチ監督も試合勘の部分について言及しており、そこが敗因のひとつにもなっていた様子。再開2戦目という優位性を生かしたいところであり、加えてG大阪戦も試合の入りは非常に良かったため、内容的に劣悪だったわけではない。より試合勘を高めた状態で挑めるこの試合では、白星獲得に向けて選手のモチベーションもより高まっているはずで、そこもプラス材料となる。

また、G大阪戦は負傷の影響で出場を回避したMF宮澤裕樹の復帰の可能性もある。そうなればチームとしてもより引き締まるはずだ。

【マイナス材料】
得点力不足はマイナス材料に挙げられるだろう。G大阪戦では相手の倍以上となる15本ものシュートを放ちながら無得点。相手GKの好セーブがあったとはいえ、得点を奪いきることができなかった。

12得点を挙げていたFWアンデルソン・ロペスが移籍し、その穴を埋める必要がある状況だが、現時点では夏の移籍期間での新加入選手はなし。FWジェイら能力の高いFWや攻撃的MFがいるにはいるが、単純計算で得点力が低下していることは間違いない。既存の攻撃陣にはさらなる奮闘が期待されるものの、簡単に解決ができる部分ではないので、マイナス材料と言わざるを得ない。

攻撃面での工夫が求められるが、果たして。

文:totoONE編集部
【プラス材料】
約1カ月の中断が明けての初戦となる。この間は最初の1週間をオフとし、その後にトレーニングを積んできた。しかし、新型コロナウイルス陽性の選手がいたことがクラブから発表されたことも一因と見られるが、すべてのトレーニングが非公開だったことから、チームの仕上がり具合を推し量るのは困難だ。

後半戦に向けた新戦力の中で、初戦からの出場が現実的なのは柏から加入したMF江坂任だろう。前半戦は途中加入のFWキャスパー・ユンカーが最前線で存在感を発揮し、その近くで主にプレーしたのがMF小泉佳穂だった。しかし、江坂は小泉よりもゴールに近い位置での仕事を得意とし、小泉は組み立ての部分でも力を発揮する。同時起用なら、小泉がボランチに下がるパターンやMF柴戸海のアンカー起用も想定されそうだ。

【マイナス材料】
シーズン後半に向けて新戦力の補強も行ったが、東京五輪に出場しているDF酒井宏樹、入国後14日間の隔離から合流見込みのDFアレクサンダー・ショルツにはある程度の時間が必要だろう。酒井と同じく、東京五輪に出場しているGK鈴木彩艶やDFトーマス・デンもまた、この期間のチームトレーニングには参加できなかった。

札幌とはプレーシーズンの沖縄キャンプ、3月のリーグ戦で対戦しているが、いずれもマンツーマンに近い形でプレスを受けて十分な機能性を発揮できなかった。リカルド・ロドリゲス監督は一貫して4バックで守備を構成しているが、その例外として5枚にせざるを得なかったのが3月の札幌戦だと話しており、難敵なのは間違いない。

7月30日に1試合消化している札幌とは試合勘の差もあるだろう。順位表を参考に楽観することは全くできない試合だ。

文:totoONE編集部

データ

年間データ比較
10位 勝ち点 39 11勝 6分 12敗 今季リーグ戦成績 8位 勝ち点 51 15勝 6分 8敗
ホーム成績 7勝 2分 6敗 今季リーグ戦
ホーム・アウェイ
成績
アウェイ成績 5勝 3分 6敗
98勝60分78敗 スタジアム
通算成績
4勝2分1敗
35得点(1.21点) 今季リーグ戦
総得点
(1試合平均)
33得点(1.14点)
40失点(1.38点) 今季リーグ戦
総失点
(1試合平均)
26失点(0.9点)
341本 今季リーグ戦
総シュート数
223本
248本 今季リーグ戦
総被シュート数
266本
[0得点]11回 [1得点]6回 [2得点]9回 [3得点以上]3回 今季リーグ戦
得点回数
[0得点]11回 [1得点]5回 [2得点]11回 [3得点以上]2回
[0失点]7回 [1失点]10回 [2失点]8回 [3失点以上]4回 今季リーグ戦
失点回数
[0失点]16回 [1失点]5回 [2失点]5回 [3失点以上]3回
2得点(0.67点) 最近3試合
リーグ戦 総得点
(1試合平均)
4得点(1.33点)
4失点(1.33点) 最近3試合
リーグ戦 総失点
(1試合平均)
0失点(0点)
最近の試合結果
ホーム 日程 アウェイ ホーム 日程 アウェイ
  09月18日 J1 第29節 神戸 ●0-1 J1 第29節 C大阪 ◯2-0 09月18日  
  09月11日 J1 第28節 C大阪 ◯2-0   09月11日 J1 第28節 横浜C ◯2-0
J1 第19節 C大阪 ●0-3 09月08日     09月05日 ルヴァン杯 準々決勝 第2戦 川崎 △3-3
  09月05日 ルヴァン杯 準々決勝 第2戦 F東京 ●0-2 ルヴァン杯 準々決勝 第1戦 川崎 △1-1 09月01日  
ルヴァン杯 準々決勝 第1戦 F東京 ◯2-1 09月01日     08月29日 J1 第27節 湘南 △0-0
J1 第27節 川崎 ●0-2 08月28日   J1 第26節 広島 ◯1-0 08月25日  
J1 第26節 名古屋 ●0-2 08月25日     08月21日 J1 第25節 徳島 ◯1-0
  08月21日 J1 第25節 大分 △1-1   08月18日 天皇杯 ラウンド16 京都 ◯1-0
J1 第24節 F東京 ◯3-2 08月14日   J1 第24節 鳥栖 ◯2-1 08月14日  
J1 第4節 G大阪 ●0-2 07月30日     07月10日 J1 第22節 大分 ●0-1
  07月10日 J1 第22節 仙台 △1-1 天皇杯 3回戦 相模原 ◯1-0 07月07日  
天皇杯 3回戦 長崎 ●1-2 07月07日     07月03日 J1 第21節 仙台 △0-0
J1 第21節 徳島 ◯1-0 07月04日   J1 第20節 福岡 ◯2-0 06月27日  
  06月27日 J1 第20節 鹿島 ●0-4   06月23日 J1 第19節 柏 ◯2-0
J1 第18節 大分 ◯2-0 06月19日   J1 第18節 湘南 ●0-3 06月20日  
  06月13日 ルヴァン杯 プレーオフ 第2戦 横浜M ◯3-1 ルヴァン杯 プレーオフ 第2戦 神戸 △2-2 06月13日  
天皇杯 2回戦 ソニー仙台 ◯5-3 06月09日   天皇杯 2回戦 富山 ◯1-0 06月09日  
ルヴァン杯 プレーオフ 第1戦 横浜M △1-1 06月06日     06月06日 ルヴァン杯 プレーオフ 第1戦 神戸 ◯2-1
  05月29日 J1 第17節 柏 ◯2-1 J1 第17節 名古屋 △0-0 05月30日  
J1 第16節 鳥栖 △0-0 05月26日     05月26日 J1 第16節 広島 △2-2
J1 第15節 清水 ◯2-0 05月22日   J1 第15節 神戸 ◯2-0 05月22日  
ルヴァン杯 第6節 鹿島 △0-0 05月19日   ルヴァン杯 第6節 横浜C ◯2-0 05月19日  
  05月16日 J1 第14節 川崎 ●0-2   05月16日 J1 第14節 G大阪 ◯3-0
  05月09日 J1 第13節 徳島 ◯2-1 J1 第13節 仙台 ◯2-0 05月09日  
ルヴァン杯 第5節 鳥栖 ◯2-1 05月05日     05月05日 ルヴァン杯 第5節 柏 △3-3
  05月02日 J1 第12節 湘南 △0-0   05月01日 J1 第12節 福岡 ●0-2
ルヴァン杯 第4節 福岡 △1-1 04月28日   ルヴァン杯 第4節 湘南 △0-0 04月28日  
J1 第11節 仙台 ◯2-1 04月24日   J1 第11節 大分 ◯3-2 04月25日  
  04月20日 ルヴァン杯 第3節 鹿島 ●0-3   04月21日 ルヴァン杯 第3節 横浜C ◯2-1
J1 第10節 横浜M ●1-3 04月16日     04月18日 J1 第10節 C大阪 ●0-1
J1 第9節 鹿島 △2-2 04月11日   J1 第9節 徳島 ◯1-0 04月11日  
  04月07日 J1 第8節 F東京 ●1-2   04月07日 J1 第8節 清水 ◯2-0
  04月03日 J1 第7節 福岡 ◯2-1 J1 第7節 鹿島 ◯2-1 04月03日  
  03月27日 ルヴァン杯 第2節 鳥栖 ◯5-1 ルヴァン杯 第2節 柏 ●0-1 03月27日  
J1 第6節 神戸 ●3-4 03月20日   J1 第6節 川崎 ●0-5 03月21日  
  03月17日 J1 第5節 浦和 △0-0 J1 第5節 札幌 △0-0 03月17日  
  03月10日 J1 第3節 広島 ●1-2   03月14日 J1 第4節 横浜M ●0-3
  03月06日 J1 第2節 名古屋 ●0-1 J1 第3節 横浜C ◯2-0 03月10日  
  03月03日 ルヴァン杯 第1節 福岡 ◯3-2   03月06日 J1 第2節 鳥栖 ●0-2
J1 第1節 横浜C ◯5-1 02月27日     03月02日 ルヴァン杯 第1節 湘南 △0-0
      J1 第1節 F東京 △1-1 02月27日  
  

twitterで各チームの最新情報をリアルタイムでチェック!

対戦カード | J1 時間帯別得点数 時間帯別失点数 状況別勝敗 | J2 時間帯別得点数 時間帯別失点数 状況別勝敗

第1251回の対戦カード

札幌
vs
浦和
横浜C
vs
名古屋
清水
vs
横浜M
神戸
vs
福岡
vs
広島
湘南
vs
鹿島
C大阪
vs
仙台
鳥栖
vs
F東京
甲府
vs
磐田
新潟
vs
大宮
秋田
vs
松本
山形
vs
千葉
金沢
vs
長崎

toto公式サイトで購入する

totoインフォメーション

国内サッカー最新ニュースはこちら

海外サッカー最新ニュースはこちら

  
試合速報でtotoの当せん状況をリアルタイムチェック

Jリーグ選手名鑑
totoオフィシャルサイト  totoONE twitter  toto初めての方  サッカーキング
プライバシーポリシーお問い合わせ・ご意見広告掲載のお問い合わせ
※totoONEウェブにおける予想情報の提供は(株)フロムワンが実施しているものです。