Jリーグ | ファジアーノ岡山 | 天皇杯 JFA 第101回全日本サッカー選手権大会 | 石毛秀樹

岡山がMF石毛秀樹の負傷発表…右大腿部肉ばなれで6週間程度の離脱

2021年08月04日


 ファジアーノ岡山は4日、MF石毛秀樹の負傷について発表した。

 石毛は2日に行われた天皇杯 JFA 第101回全日本サッカー選手権大会・3回戦の名古屋グランパス戦に56分から途中出場。しかし85分に負傷し交代でピッチを後にしていた。

 岡山はクラブ公式サイトを通じ石毛の負傷について最新情報を発表。右大腿部肉ばなれと診断され、4~6週間程度の離脱になるという。

 石毛は7月25日に清水エスパルスから期限付き移籍で加入。28日から合流しプレーしていた。

予想&コラム
toto関連情報
関連サイト
totoオフィシャルサイト  totoONE twitter  toto初めての方  サッカーキング
プライバシーポリシーお問い合わせ・ご意見広告掲載のお問い合わせ
※totoONEウェブにおける予想情報の提供は(株)フロムワンが実施しているものです。